年末恒例イベント、石川県のドリームレイクという管理釣り場。

激しい雨の中、1時間だけ行ってきました。

20111230-231226.jpg

2インチセンコーのスプリットショットでショートジャークのリアクション。

喰ってもそのまま魚は動かないので、あたりが出ません。

気し際は魚が見えるんですが、冬のバスの活性の低さがよくわかります。

フォールではなかなか喰いません。

放置すると寄ってきますが、すっごいゆっくりと近付いてくるし、いつになったら喰うかもわかりません。

まってらんないので、リアクション。

でも、リアクションに反応するバスは全体の一部。

これが自然環境だと確率は激減。

1日やって、ワンバイトあればいいというのがよくわかります。


コメント

2011年12月29日 【釣行記:ブラックバス】 ドリームレイク — 2件のコメント

  1. スプリットショットなんて珍しいですね~。
    リアクション・・・。
    根掛かりが外れた直後のバイトはよく聞きますが、体験した事はありません(笑)

    今年も1年間ありがとうございました。
    よいお年を~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です