1週間遅れですが、先週の釣行記を。

釣行前日、関東地方に春一番が吹きました。
最高気温は20℃を超え、水温もかなり温まっているはず。
そんな期待を胸に、吉乃屋さんでのレンタルボート釣行を決意。

ボート屋の駐車場に着くやいなや、もっきんさんから前日の釣果情報メールが!
まずまずのようです。
期待大!!

そう言えば、吉乃屋さんで借りるのは、ちょいと久し振りです。
もう忘れられているかなと思っていましたが、まだ名前を覚えてもらっていました。

「ずいぶん久しぶりだね~。」と、ボート屋のオバちゃん。
「はい、結婚したもんで、なかなか来れなくて・・・。」
結婚話を多少掘り下げられ、途中苦しい場面がありましたが、なんとかその場をしのぎました。

ボート屋のオジちゃん情報では、アタリはあるが釣れていない。
今年、東谷田川はアシ焼きをしないそうです。
去年、高圧線が焦げたとか。
このレアな情報をどう釣りに生かせるかは不明でしたが、ひとまず準備をして8時出船。

水温9.5℃。
おととし釣れた時は3月でしたが、水温8.5℃だった。
イケるっ!

まずはビッグベイトからスタート。
と言っても、ちょっと弱気にマイキースリムですが。
今年はビッグベイトをガンガン投げようと思っているので、ひとまずキャストの練習といったところでしょうか。
キモは着水音だと思ったので、それを意識しましたが、なかなか難しい。
今後の重要課題です。

アシの手前や杭周りでのミノーイング、ラバージグによるアシ撃ちを繰り返しますが、3時間無反応。

気分転換にランチタイム。
熱湯を入れた水筒を持参したので、カップラーメンが食べられます。
10年以上釣りをしてますが、初めての試みかも。

しかし、予想に反して暖かく穏やかな日だったので、期待していたほどの感動もなくランチタイム終了。

そして、午後の部も、午前と同じようなことを繰り返しましたが、無反応。
またまた気分転換。
水筒に残ったお湯でコーヒーブレイク。
なんかホッとします。

気分一新、杭を一本一本スモラバで撃ってみました。
荒川でのテトラ撃ちみたいな感じで粘ってみましたが、無反応。

結局アタリも無く終了。
甘くないな~。

しか~し、釣果報告をボート屋のオバちゃんにしたら、奥さんに渡してと、ほうれん草やピーナッツなどお土産をいただいてしまいました。
おいしいほうれん草、ごちそうさまでした。
なんか楽しい釣行でした。


コメント

東谷田川 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です