2008年3月20日 【釣行記:ブラックバス】 高滝湖

天気予報は雨。

うーん、どうしよう。

高滝湖も雨だとすいてるかな?
最近釣れてるみたいやし、行ってみるか。
小降りかもしれないし。

と淡い期待を抱いて行って見たが、

確かに人は少ない。
でもそれなりに来てる。

雨はひどい。

風も強い。

寒い。

とりあえず入漁料を払って、上流のポイントへ移動。

でも車からなかなか降りる気がしない。

意を決して、外へ。

シャッドを結び、一投目。

バキッ!!

頭上の木にあたってバックラッシュ!!!!!!
最悪です。

ほどくのも面倒くさくなって、歯で糸を噛み千切り復旧。
昔から歯で糸を切っているせいか、私の歯はギザギザです。

気を取り直して続けるが反応無し。

釣り公園前に行くと、この雨の中、10人ぐらい人が居る。

天気がいいときだとどれぐらい人がいるんだろうと思いながら、
空いてるほうに行って投げまくるが反応無し。

なんか足にズボンが張り付いてきたぞ。
上にボードのズボンを履いてたけど沁みて来たようだ。

終了。

これ以上やってられません。

実釣1時間。

すいている天気のいい日にのんびりやりたい釣り場です。