2023年5月4日【釣行記:ブラックバス】小貝川、鬼怒川

前回バラしたスモールが頭から離れず、激濁りで渋いのわかっているのに再び小貝川、鬼怒川へ。
まずはスピナベを折られたポイントでリベンジだ!!
ここは福岡堰の少し上で川幅も広く、水通しもいいので他に比べると濁りも多少マシ。
まずは新しく仕入れたベビートーピードとシャワーブローズでトップを広範囲に流すも反応なし。
前回より風が弱いのでトップに出てくれるかと思ったけどそんなに甘くありません。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
¥1,408 (2023/05/11 21:05時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スピナベは新品のがまかつアベンジスピン。昔、マイクロスピンというのをよく使っていてよかったので購入したんですが、マイナーなんで店頭ではほぼ見ません。
期待を込めて引きまくりますが、それがルアーに伝わるのか魚は寄ってこないようです。

早くも力尽きてきた。寝ないと集中力が持たないお年頃です。
水悪いので鬼怒川の気になっていたポイントを見に行ってみよう。
ということで水海道へ向かいます。

いい感じ〜
濁ってなければね。今は泥水がガンガン排出されていて生命感ゼロ。
ちょっとやるもすぐに見切って上流へ。
石下はけっこう人居ました。濁ってるし、人多いし、パス。
濁りが前回よりきついですね〜
とりあえず小貝に戻って上流行ってみるかな。

上流はどうかと思ったけど、川幅も狭くなるので濁りの影響MAXです。
川間違えて五行川に出てしまったけど、こちらも濁りはひどい。
小貝川を下りながらめぼしいところを見ていきますが全然ダメ。
1箇所良さそうなところがあったので少し粘ってみましたが反応ゼロでした。
水が良くなったらもう1回こよ。

私の生命感もゼロに近づいてきたのでとりあえず昼食。
その後、福岡堰より下流もまわりましたがけっきょく完全無反応で終わりました。

ロケとかにも使われる沈下橋。この間来た時はサークルっぽい人たちが撮影してました。
地元の人は風が吹いててもチャリで渡っていきます。