雨の中、満水の房総リザーバーへ。

通販で頼んでおいたスタッガーワイドの4インチとデスアダースティックの6インチを試したかったんですが、タイミングがあわず受け取れなかった。

釣具屋にないかと息子とドライブ中にちょこっとキャスティングに寄ると、ギルボーン発見。
目的のものはなかったけど、ラッキー!!

というわけで、メインはギルボーンのヘビダンに決定。

簡単に釣れるイメージだったが、まったく反応なし。
増水で居場所も変わったんだろうが、ギルを見つけることができない。

あー眠い。
何度か寝落ちしそうになった。

そしてようやく冠水した木があるシャローで1本ゲット!!

ギルボーン ヘビダン

ギルボーンでなくても、ヘビダンでなくてもよかったような魚ですが・・・

その後はプロップペッパーでトップをやったりしますが、集中力もなく昼過ぎに終了。

今回はイマイチだったな〜


コメント

2014年6月22日【釣行記:ブラックバス】房総リザーバー — 2件のコメント

  1. ギルボーン不思議なワームですね。
    ちゃんと針掛りするか不安になりそうですけど、ちゃんと釣れてますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です