夏休みは妻の実家がある石川県で過ごしました。

夜中に東京を出発し、朝、目的地の邑知潟に到着。
完全に日も上り暑い。

最近お気に入りのマツラバ+デスアダーグラブツインテールで水門をチェック。

コツッ!!

きた??

あわせると乗った

ように思ったけど、なんかに巻かれて動かない。

外そうとしばらく頑張ったけどギブアップ。

その後は一切反応なしで

IMG_2215

千里浜
すっごい久しぶり。
翌日は泳ぎに行きました。

で、釣りに戻ります。

場所は河北潟。

まずは雷魚ポイント。

あまり外さないポイントなんですが、この日は全然駄目。
足際でワドルバギーに1回出たけどチビっぽいのでギルかも。

夕方、山間のダムに寄ろうかと思ったけど、道が込んでて時間がなくなったので断念して、嫁の実家へ。

2回目の釣行はダムへ。

あまり人が来ていないようで、草が生い茂って車が途中までしか入って行けない。
少し歩いて目的の橋の下へ。

お〜

いっぱい居る。

鯉が。

とりあえず、ウィールヘッドにフラッシュJを投げてみる。

喰った!!

すっぽ抜けた。

鯉が。

水位は以前よく釣れた時と似た感じでよさげ。
水も悪くなさそう。

でもまったく反応ありませ〜ん。

もう1カ所回ってみるが駄目。

近くの別のダムへ移動。
このダムは初めてなんですが、スモールも居るダム。

降りれそうな場所を探すがなかなか見つからない。

ようやく沢を下って岸まで辿り着けた。

バックウォーター近くでけっこう流れがある。

まずはジョイクロをキャスト。

おっ、バスが着いて来たぞ。
でも、ジョイクロ食えるサイズじゃないな〜

それでは、ウィールヘッドにフラッシュJ

ん〜、いまいち。

それでは、アングリースティックのノーシンカー

上流から流してくると・・・

食った!!

IMG_2221

同じようなサイズを3匹釣って終了。
途中ボートの人がでかいラージ釣ってたので、次回は朝一にでかいの狙おうと考えながら帰宅。

3回目の釣行も前回のダム。
朝一デカバス作戦。

が〜〜〜ん。

減水して底の泥が流れて状況激変。
狙っていたポイントは壊滅。

なんとか下流側の濁りの少ない場所まで辿り着いた。

でかいの出ないかな〜と、ハイフィンクリーパーをぶん投げる。

でたー

でものらない。

横で跳ねたサイズを見るとちょっとハイフィンでは無理そう。

そこで久々にベントミノー投入。

でたー

でたー

でたー

なかなかのりませんね〜

でたー

IMG_2227

ようやくのりました。
元気なスモールをゲット。

でも、なかなかのらないので、ウィールヘッド+フラッシュJハドルにチェンジ。

沈めると一発でした。

IMG_2228

サイズは普通ですが、2桁ゲットして終了。

最後の釣行は木場潟。
過去何度か行ってますが、釣れたこと無し。

今回も駄目でした。

が、ちょっといい場所発見。
来年まで行く機会がないとは思いますが・・・

以上、石川県での釣行記でした。


コメント

2013年8月【ブラックバス:釣行記】石川県 — 2件のコメント

  1. ご無沙汰です。
    釣ってまんな~。
    石川はロケーションが良いですね。
    秘境の匂いがプンプンします。

  2. スズメバチさへ居なければ快適なんですけどね。
    何度も姿勢を低くしたままダッシュで逃げてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です