曇りのち雨

大潮3日目

アフター

普通に考えると厳しい。

でも、休日家族持ちアングラーは日を選べないので前向きに考える。

低気圧で爆釣!!

ほんとはフローターやりたかったんですが、気温も低いので陸っぱり。

まずは東浦のテトラに向かいます。

アディクトに入魂したいが、スピニングでプロニャンコーから開始。

プロニャンコーとは

プロセンコーのネコリグのことです。

まったく反応なし。
ギルの反応もなし。

いつもはあまりやらない方まで歩いて行ってやってみる。

テトラの形状が違います。

ん、きた?

フッキング!!

掛かった〜

やばい。
テトラを縦横無尽に移動する魚。

ロッドワークではついてけないのでラインを手で持って追従。

でも、負けちゃいました。

これは瞬殺するしかない。

ってことで、アディクトちゃんのプロニャンコーにチェンジ。

バラしたあたりを攻めます。

ここら辺だけギルバイトがある。

ギルバイトは無視し続け、本命あたりでフッキング!!

と同時にぶっこ抜き。

20130518-080427.jpg

サイズはいまいちですが、入魂完了です。

雨も強くなってきたので、休憩がてら場所移動。

水路でスイミングジグ。
マツラバとデスアダーグラブのツインテール。

葦際足元でバシャっと出た。
が、フッキングに至らず。

土管絡みのポイントでバイト。
今度はのった!!

そしてぶっこ抜き。

20130518-081259.jpg

デカイの期待してたけど・・・

雨は収まる気配もなく、ここで昼食。
さてどうすっかな?

手賀沼行ってみよ。

まずは南部。
釣れそうだけど釣れません。

次に北部。
釣れそうだけど釣れません。

また来てみよ。

というわけで撤収。

新しいレインウェア欲しい。


コメント

2013年5月19日 【釣行記:ブラックバス】 霞ヶ浦、手賀沼 — 2件のコメント

  1. 入魂おめでとうございます!
    プロニャンコー、なかなかのネーミングです(笑)
    テトラ、土管、もっきんさんの鉄板パターンですね。
    さすがっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です