夏休みは嫁さんの実家のある石川県に帰省。

まずは私の実家である大阪から来た両親と弟家族も一緒に能登の穴水へ。

20120920-215828.jpg

浮き輪でフローターやったり、

20120920-215936.jpg

ボートで釣りやったりと海三昧。

とりあえず、毎年行く野池にも行ってきましたが、減水であえなく撃沈。

15日は1日釣りができるので、どこに行くか迷ったあげく、邑知潟へ。

20120920-220526.jpg

土手の上から水門の壁に沿ってプロセンコーのネコリグを引いて来ると一発で出ました。

が、その後はまったく反応なし。

で、河北潟へ移動。

雷魚狙いの外道でバスを期待するも

20120920-220938.jpg

雷魚。
70オーバーで、2500cのドラグが久々に滑りました。

その後、木場潟と前川を調査。
前川はイイ感じ。

翌日早朝、前川へ。

河口近くの水門が開いたタイミングで

20120920-221400.jpg

シーバス。
入れ食いになるかと思いきや単発。

上流も良さげでしたが、雷魚を1匹見ただけでまったくあたりなし。

例年に比べると釣行回数も少なく、イマイチな釣果に終わってしまいましたが、海、プールと楽しい夏休みでした。


コメント

2012年8月15日 【釣行記:ブラックバス】 邑知潟 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です