何年ぶりでしょう、フローター釣行。

フローティングチューブが劣化して、穴が開いてないか心配でしたが、なんとか無事でした。

ウェーダーは、まだらに色褪せてましたが・・・。

 

天気予報がはずれて、朝からピーカン。

あぢ~ぃ。

でも、浮いてみるとヒンヤ~リ涼しい。
前日の状況はもっきんさんから聞いていたので、ヤマセン3インチのノーシンカーからスタート。

早速アタってるような。

疑心暗鬼でアワせてみたら、釣れてました。

25センチくらい。

その後も同じくらいのサイズの魚を何匹か追加。

なんとかアタリをとって釣りたいのですが、ラインが走るアタリしか分からん。

案の定、針が飲まれてます。

でも魚は死なさずにリリースできました。

その後は風が吹いたらスピナベを投げて、風が止んだら2センを投げたりして、なんだかんだで20~30センチくらいのが10匹釣れました。

フローターだと30センチくらいのバスでもイイ引きをするのでスリル満天です。

昼飯を食べた後は、悩んだ挙句、単独釣行。

40アップが釣りたい!

いつもの水路へ。

ファットイカでアシ撃ちしてたら、やっとこ出た!

が、25センチくらい。

遠くで視線を感じたので、よ~く見てみると、たかはさんでした。

おひさしブリーフ。

ご家族と一緒でしたが、もう何匹か釣ってるようでした。

流石です。

 

暑さにやられながらも、アシを撃ち続けましたが、無反応でした。

まあ、11匹も釣れれば、御の字でしょう。


コメント

2012年8月5日 霞水系 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です