今回ももっきんさんとエントリー。

6時競技スタート。

 

プラなしの本番だったので、まずはすぐ近くの杭をネコリグで探ってみましたが、無反応。

ボート屋対岸のアシ撃ちに早速切り替えます。

水はホントにイイ感じでした。

テキサス、ファットイカ、ネコリグで色々やってみましたが、無反応。

メインで考えていた西谷田川に移動。

 

事前の情報ではイマイチでしたが、ボク自身の過去の実績に囚われてしまいました。

ホントに水がイイ。

良すぎる・・・。

牛久沼で水が良すぎるってのも、マイナス要因になりうると昔雑誌で読んだような。

 

何もないまま、2時間が過ぎた頃に、やっとアタリが!

プルルル。

明らかにブルーギルのアタリでしたが、久々の生命反応にモチベーション上昇。

その後、もっきんさんにもアタリがあり、1時間に1度アタリがあるペースに。

すると、案の定、ラインがなんとなく動いた!

ビシッとアワせてみると、なかなかデカイっ!

表彰台が脳裏をかすめました。

歓喜の声をあげようとした瞬間、黒い魚体が見えた。

ん?なんか細長い。

見事なライギョでした・・・。

戦意喪失して、ランディングもあきらめていましたが、もっきんさんがやさしくランディングしてくれました。

ありがとうございました。

その後もブルーギルのアタリしかなく、ノーフィッシュで終了。

 

全体的に厳しい日でしたが、釣れてるパターンは東谷田川でした。

釣れてる人のライブウェルを見てみると、ザリガニが吐き出されていました。

次へのヒントにしたいと思います。

 

今回の戦利品。

じゃんけん大会で念願の米ゲット!

お疲れさまでした~。


コメント

2012年7月1日 たまやペアトーナメント — 3件のコメント

  1. 米、ありがとうございました~

    そう言えば、帰りに水路でスーパーザリスポット見つけました。
    あの水路の最上流行き止まりのところです。

    生ザリでヘビキャロやってみたい。

  2. あれ以来ザリに興味津々です。
    ホントにザリ釣りから始めようかと思ってしまいました(笑)
    生ザリキャロ、マジで釣れそうッスね。

  3. Maintain the excellent job mate. This web blog publish shows how well you comprehend and know this subject. bfdfdbdafcfc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です