午後から釣行。

気温は20℃くらいしかありません。

小雨がパラついて、若干寒いし・・・。

雨の影響で増水しているかと思ってましたが、そうでもなかった。

 

とりあえずスピナベからスタート。

ものすご~く小さい魚が食いついてきた!

推定15㎝。

ランディング手前でバレました。

 

引き続きスピナベをキャストしてたら、ルアーだけがすっ飛んで行った。

PEラインを使っていたので、ライントラブルのようです。

気を取り直して、オフセットの自作ウィールヘッドをキャスト。

 

ペラの影響があったのか、なかったのか、よく分かりませんでしたが、またバイト。

そんで、ランディング手前で、またバレました。

魚が小さいせいです、きっと。

 

気分転換に移動。

ゲーリーヤマモト2インチセンコーノーシンカー攻撃。(→略して、2セン攻撃)

やっと魚が掛かってくれました。

20㎝くらい。

う~ん、小さい。

という訳で、大きい奴を狙うために移動。

 

到着してみると、先行者が2名。

その2名をパスして、徒歩でポイント探し。

草ボウボウでなかなか釣りができそうもない。

本命ポイントに到着してみたら、また先行者。

さらにパスして、目ぼしいポイントを発見。

土管があるし、少し粘ってみた。

やっとこアタリがっ!

バシッとあわせてみたら、30cmくらいのが釣れました。

2セン攻撃です。

珍しく下顎に針が掛かってた。

ランディングで魚に草が付いてしまったので、写真撮影用にちょっと洗ってみた。

が、物凄く元気に暴れられそのままリリース。

という訳で、証拠写真はありません。

 

狙っているサイズは、こんなもんじゃないと、自分を奮い立たせ、釣りを続けましたが、後が続かず終了。

なんだかな~って感じの釣行でした。

 

 

 

 


コメント

2011年8月21日 霞水系 — 1件のコメント

  1. いきなり涼しくなりましたよね~
    牛久の大会にどう影響するか?
    私的には外に出てきてくれるとありがたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です