今回ももっきんさんとペアトーナメントにエントリーしました。
忙しぶってプラなどする暇がなかったので、ぶっつけ本番の一発勝負です。
当日の準備は順調でしたが、ひとつ忘れ物に気付いた。

魚探を忘れた。

まあ、水温と深度をちょこっとチェックする程度しか活用していないので、何とかなるでしょう。
アシ撃ちオンリーだし。

6時半、競技開始。
今回も西谷田メインです。
根拠はありませんが、何となく前回釣れたエリアを重点的に。

バックシートではもっきんさんが順調にブルーギルを釣りあげてます。
しかも、結構デカイし。

一方ボクは、アタリらしきものが何度かあるだけで全く釣れない。

釣れない。

ヤバイ、釣れない。

もうすぐ昼前なのに、釣れない。

途中、たまやの常連さんが話かけてきてくれて、情報交換。
まだ小さいのが2匹しか釣れていないとか。
常連さんが厳しいのに、ボクが釣れるわけがない・・・。

弱気になってきたところに、風が吹き始めた。
エレキをちょこちょこ踏みながらの釣りだったので、キャストが雑になってしまう。
ダメかな~と思っていたら、何となく違和感。

キタッ!

30cmくらい。
なんとかボウズは免れました。

さらに数分後、また違和感。
アワセてみると魚がもんどり返った。
デカイっ!
よっしゃ~っと、ラインテンションを張ってリーリング。
もっきんさんがネットを構えてランディングに備えたくれた瞬間、ラインブレイク・・・。

あっ、さっき釣った時にラインチェックを忘れた。
しばし呆然。
自己流ベイトフィネスが仇となった。
ラインが弱すぎた。
今後の課題です。

何となく再開して、ワームをピックアップしようとしたら、小さいバスが食いついてきた。

20㎝くらい。
ラッキー!

何とかもう1匹追加して、リミットを揃えたかったのですが、魚を追加できないまま帰着。

結果は780g、14位。
2匹釣れたし、半歩前進かな。

今回の戦利品。

その後、某川でウサ晴らし残業。

まずは、テキサスで1匹。
40㎝くらい。

そして、最後にドラマ魚がきた~っ。
こんな時にかぎって、メジャーを忘れた。
推定45cm。
同じくテキサスです。

お疲れさまでした。


コメント

牛久沼 たまやペアトーナメント — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です