久々の釣り。

間が空くと、釣りの感覚もテンションも下がってきます。

前日まで大雨、大潮3日目、テンション低い。

悪条件がそろった中でどうしたものか迷います。

荒川、茨城河川、霞水系、牛久・・・

朝だけなので荒川か茨城河川のどっちかかな。

とりあえず外環に乗る。

そしてすぐ降りる。

荒川に決定。

向かったのは堰より下流で去年の5月によく行ったところ。

4時前に到着すると誰も居ません。

ルアーを変えるのも面倒なので鬼怒川釣行で付いたままの3インチセンコーで始める。

魚っ気も少なく、反応もなし。

その後、2人釣り人が現れましたが誰も釣れません。

誰か釣ってくれるとテンションあがるんですけどね~

やる気がなくなってきたので冬場通った場所へ移動。

土手の上から眺めると、ヘラ台は全部釣り人でうまっています。

断念して少し上流の水門へ。

アンモナイトシャッド+ブレード、巻きラバ+スイングインパクト、

殉職。

駄目そうなので帰ることに。

水門の上で煙草を吸いながら眺めていると、右岸にいた人がバスゲット。

続いて左岸にいた人もバスゲット。

地合いに突入?
タイドグラフを見ると下げ5分ぐらいでした。

いっしょん戻ろうかと思ったけどそのまま退散。

GWは石川県に行くので少しは釣りできるかな?

狙うは50アップ、ということでテンション上げていきたいと思います。


コメント

2010年4月29日 【釣行記:ブラックバス】 荒川 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です