アメブロ仲間の大会に初参加。

場所は小貝川。

2月の寒い時期に37名の参加者。
釣りバカって多いな~

当日の天気予報は雨。

予想は外れず雨。

しかも寒い。

それでも皆さん続々と集合場所に集まってきます。

ほとんどの方が始めてお会いする方なので、ニックネームとなかなか紐付きません。

ミーティングの後、大会開始。

私は川沿いを走りながらポイントをチェックしつつ上流へ向かいます。

最初に入ったのは、ふれあい公園より上のほうにあるテトラ。

ハイシーズンはスモールがそこそこ釣れた場所で、たまにラージも混じります。

でも、季節は冬。
しかも雨による増水+濁りの影響も。

スモラバにプロセンコー付けて探ってみますが、やっぱり反応ありませんね~

スピナベをガンガン投げてみますが駄目そうねすね~

スモラバをロストしたのをきっかけに場所移動。

さらに上流に行くか、下流に行くか迷いましたが、雨もひどいので下流側の橋の下へ。

橋の下は快適ですが、水深がなく釣れそうにないです。

しばらくやってみるも駄目そうなので車に戻り、TVでドラゴンボール観賞。

さてどうするか?

昼の集合にはまだ早いし・・・

とりあえず下流へ向かいながらポイントチェック。

よさそうなテトラを発見しましたが、流れがまともにあたるところなのでパス。
というより雨で車から降りたくなくなってきました。

平和橋まで来ると見慣れた車が止まっています。

しまうま親父さん発見。

しばらくここでやってみることに。

反応なし。

しまうま親父さんとお昼の集合場所へ向かうことにしました。

集合場所は天下一品というラーメン屋。
ちょーこってりで有名です。

この日は店をアメブロ釣り軍団で占拠しました。

そして午後の部開始。

長嶺テトラに到着。

13時頃には雨が止むらしいがまだけっこう降ってます。
しばらく車でブログをチェックしていると、だんだんと寝くなってきて・・・

気付くと眩しい日差しが!!

時計を見ると13時。
予報はあたりました!!って寝てどうすんねん。

外を見ると車がいっぱい止まってます。

とりあえず下まで行って釣り開始。

釣りウマな人たちも駄目とのことなので、駄目なんでしょう。

すぐにあきらめて福岡堰下流の流れ込みへ向かう。

ここは妻子といっしょの時によく来るところ。

去年の5月にはミミズで48cm釣ってます。

ラッキーを期待しつつ、プロセンコーのネコリグとスピナベを投げまくるも反応なし。

時間になったので集合場所へ。

続々と皆さん戻ってきますが、魚は釣れてない模様。

最後の1人が帰着。

釣れていれば優勝だが・・・

残念。全員ノーフィッシュ。

さすがに2月でみぞれ交じりの雨では厳しいです。

ジャンケン大会の景品や試供品、ステッカーなどイロイロ頂き、
釣り談義を楽しみ大満足でした。

4409685603_13aa224289.jpg

その後、しまうま親父さんといつもの荒川で残業。

こちらでも魚を手にすることは出来ませんでした。

けっきょく2月はノーフィッシュに終わりました。


コメント

2010年2月28日 【釣行記:ブラックバス】 アメブロ釣り軍団 小貝川大会 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です