今回は笹川湖にて、もっきんさんとレンタルボートを借りました。
ボクにとって、初めて行くフィールドであり、立ち木があるなど普段できない釣りが体験できそうで、楽しみにしておりました。

5時に笹川ボートさんで待ち合わせをして、5時ぴったりに現着。
良いことなのか悪いことなのか、よく分かりませんが遅刻はしなかったので、ひとまず良しとしましょう。
ボートの受付はもっきんさんがやってくれていたし、荷物を運ぶ用の電動カートも、もっきんさんが持ってきてくれました。
至れり尽くせりです。
もっきんさんのおかげで、準備もサクサク終わり、いざ出船。

魚探を見たら、岸から5mくらいしか離れていないのに、水深が20m近くある。
普段は浅い牛久沼などでボートに乗ることが多いので、物凄く戸惑いました。

とりあえず、スピナベからスタート。
何をやってるのか全く分からないので、テキサスリグでオーバーハングの下狙いに変更。
無反応。

ならばと、ヤマセンノーシンカーで同じように狙っていたら、アタリがっ!
バレマシタ。

すると、もっきんさんが究極のワームで早速釣っていたので、ボクもフィネスな釣りに。
イモグラブノーシンカー投入です。
早速答えが出て、バイトがありましたが、バレマシタ。
ここ最近のバレマシタ症候群が、いっこうに治りません。

それでも粘っていたら、釣れました!

ブルーギルでしたが・・・。

その後もブルーギルを1匹追加したり、小バスをまたバラシたり、なんか釣りのリズムが良くありません。

そこで、再度テキサス投入。
これが功を奏したか、ぐ~っとアタリが!

ガリガリ君です。

その後、ほとんどアタリも無くなり、集中力も無くなってきたので、気分転換にアシ撃ちをしてみました。

まさかいるとは思わなかった。
35cmくらいでしたが、ナイスなコンディション。

また集中力が復活しましたが、水分補給のために一度上陸。
そういえば、昼ご飯を食べていなかった。

時間はもう3時を過ぎていましたが、第二部再開。
ひたすらオーバーハングの下を狙っていたら、小バスを2匹追加。

そんで、最後はテキサスで同じように狙っていたら、ゴンッときたっ!

36cmくらいでしたが、なかなかの引きでした。
もっきんさんにネットランディングしてもらい、ボク的には最高の締めくくりでした。

欲を言えば、立ち木などの縦ストラクチャーで釣ってみたかった。
何はともあれ、楽しかったな~。


コメント

笹川湖 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です