懲りずに荒川朝練。

そろそろいつものポイントにデカバスが入ってきてもいい頃なのだが・・・

満潮少し前でバスが入ってくるだけの水位はある。
濁りは少しあるがそんなに悪くはない。
風はほとんどない。
天気は曇り。

条件的には可もなく不可もなくといったところ。

そっと藪を掻き分け、少し離れたところからプロセンコーのネコリグを投入。

・・・反応なし。

だめそう。

アイバムシも反応なし。

スピナーベイトも・・・以下同文。

ポイント変えても・・・以下同文。

釣れないのでスキッピングの練習してました。

今年はだめそうです。

近いというのはすごいいいのですが、魚が釣れないと練習にもならないので
ちょっと朝練の場所を変えようと思います。


コメント

2009年7月11日 【釣行記:ブラックバス】 荒川 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です