本日も荒川朝練。
満潮前後狙い。

現場に到着してまずは下流側のゴロタエリアへ。

ん~、水が悪い。
そんなに雨って降ったかな?

マキラバで広範囲に探るも「ゴンッッッ!!!」とはきません。

釣れそうにないのでピッチングの練習開始。

波平さんにアドバイス頂いた遠心力を気にしてキャスト。

遠心力を最大限に生かすには?

・半径を大きくする・速度を高める

半径を大きくするには、ロッドと腕とラインの関係をうまく利用する必要がある。

速度を高めるには、簡単なのはルアーを重くすることだが、ロッドと腕の操作で調整する。

試行錯誤を繰り返すが、なんかイマイチ満足いかない。

右巻きなので試しに左手でキャストしてみる。

なんか左手のほうがしっくりくる。
これは着水と同時にハンドル操作も可能なので好都合かもしれない。

というわけでピッチングは左手でやることに決定!!

練習も飽きたので、上流側へ。
けっこう草がボウボウ状態になってます。

草をかきわけポイントまで入っていくと、こちらのほうが水はいい。

まずはアイバムシ。

出ませんね~

次はプロセンコーのネコリグ。

出ませんね~

最後はマキラバ。

出ませんね~

&根掛り。

そして撤収。

ん~、今年は短時間出撃が多いのもあるけど確率悪い。


コメント

2009年6月14日 【釣行記:ブラックバス】 荒川 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です