3週間ぶりに荒川に復帰。

ほんとは土曜日に行こうかと思っていたのですが、
2度寝して断念。

というか、いきなり涼しくなって「俺の夏は終わった~」
とう感じでテンションが低い。

本日も4時起きのはずが、5時過ぎになってしまった。

6時頃に現地着。

小雨が降っているので雨具を着込んで、
めんどくさいのでベイト一本だけ持ってポイントへと向かう。

干潮から潮が満ちてくる時間帯なので、いつもは水の中のテトラや
少し沖のブレイクラインを攻めて行く。

まずはバズベイト。→反応なし

次に前日仕入れたスイングインパクト4.8インチワーム。→反応あり

「ピチャッ」と小魚バイト。

ギルかハスか小スモールか小バスかわからないけど10cmぐらいでしょう。

このワーム、いい感じに泳ぎます。
かなり気に入りました。

潮が満ちてくるのにあわせて小魚は活気付いてきたのですが、
バスは来てないようですね~

少しだけテンションがあがったので、藪超えヘラ台ポイントへ。

3週間ぶりに行くと草がボウボウに生えて道がなくなっている。
すごい生命力だ。

かまわず踏みつけて進んでいく。

まだ潮が満ち始めたばかりなので沖を探ってみるが反応なし。

プロセンコーに変えてスローに探ると「ビビビッ」とギルっぽいあたり。

さらにスモラバに変えてねちっこく探るが駄目。

バイブレーションで広範囲に探るが駄目。

終了。

また来年来よう。
来年道があるかどうかは不明だが・・・

秋はどうするかな~


コメント

2008年8月24日 【釣行記:ブラックバス】 荒川 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です