再び野池に行ってきました。

邑智潟にも寄っていくか迷ったのですが、日曜日ということもあり、先にポイントに人が入っている可能性が高いのでパスして野池に直行しました。

6時頃到着。1つ目の池はまだ誰もいない。2つ目の池も車は停まっていなかったが1人先行者がいました。

でも入りたいポイントは空いていたので、攻められた後かもしれないがとりあえずやってみることに。

フリックシェイクのワッキーでなんでもいいから釣れろモード。

足元に投げてシェイクしているとあたりが!!

あわせるとすぐにばれてしまった。あ~、もう喰わないかも。

でも少し沖を探るとすぐに喰ってきました。

その後も2匹ゲット。

最後の奴は30後半と思われるガリガリ君でした。
頭だけ見るとでかそうでしょ!!

狭いポイントなのでさすがにあたりも無くなり、1つ目の池に移動。

まずは流れ込みをスピナーベイトで様子を見るが反応なし。ガンッと来てくれればいいのに。

また、ワッキーで探ると小さなあたり。あわせるとけっこうよく引く。

あがってきたのは体格のいい36cm前回抜こうとしてばらしたので、
今回は丁寧にハンドランディングしました。

その後、池を1周しながら、ポッパー、スピナーベイト、ワッキーと試すがあたりなし。

もとの流れ出しに戻ってワッキーでじっくり探ることに。

時々あたりはあるがギルのあたり。これでおもいっきりあわせるとワームだけ取られてしまうのであわせない。

ようやくバスっぽいあたりであわせると今日一番の引き。

あがってきたのは40cmのきれいなバスでした。

2時間弱で5匹。もう少し石川に滞在していたいです。


コメント

2007年8月19日 【釣行記:ブラックバス】 石川県の野池 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です